ハイブリッドH2サーバー(HYBRID H2 SERVER WP-400)

 

○ハイブリッドH2サーバー(HYBRID H2 SERVER WP-400)の特徴

 

水素水は今や健康やアンチエイジング効果が期待され、生き生きとした生活にはかかせないものとなっていますが、そんな水素水をお手軽に摂取できる水素水サーバーがあります。それは、水素ガス濃度20,000ppmの水素水ハイブリッドH2サーバーです。

 

特許技術により水素ガス濃度、20,000ppmを実現している水素水サーバーです、目に見える次世代の水素水を実現しています。水中に水素を溶存させることにこだわらず、バブリングした水素の気泡と水を一緒に飲む水素ガス濃度20,000ppmの水素水です。

 

給水タンク、水道直結どちらでも利用可能なのが、ハイブリッドH2サーバーの特徴です。給水タンクでは電源さえあればどこでも好きな場所で水素水を楽しめます。水道直結であれば、水をくむ手間がいらないので、とっても楽チンです。

 

さらにハイブリッドH2サーバーは、浄水機能がついていますから、水道水を使うことができ、ミネラルウオーターなどをいちいち購入する必要はありません。活性炭フィルターによって浄水され、料理やご飯を炊くときにハイブリッドH2サーバーに生成された水素水を使えば、美味しさが増します。

 

一般的な水素水サーバーは、水素水を作るのに5〜30分ほどかかりますが、ハイブリッドH2サーバーなら、給水ボタンを押すと、コップ2杯目から白濁した水素水ができます。

 

自動洗浄機能がついているので、電極を自動で入れ替え、面倒なお手入れやメインテナンスの必要がありません。こんなすごい水素水サーバーですが、いきなり購入するのは、勇気がいるかもしれませんが、ハイブリッドH2サーバーなら、2週間の無料お試しレンタルを実施しているので、気軽に試すことができます。ミライプラスで購入すると3年間の無料保証がついてきます。期間限定で今なら豪華プレゼントもついてくるので、かなりお得です。

 

最近疲れがなかなかとれないなら、水素水サーバー、ハイブリッドH2サーバーをぜひお試しください。

 

ハイブリッドH2サーバー(HYBRID H2 SERVER WP-400)

 

ハイブリッドH2サーバー(HYBRID H2 SERVER WP-400)詳細はこちら