スイソピア(SUISOPIA)

 

○スイソピア(SUISOPIA)の特徴

 

水素水は健康やアンチエイジング効果が期待できますが、毎日摂取することが重要です。そこで、おすすめなのがスイソピアです。スイソピアは、在宅飲料習慣をより定着するために、通常の300ml〜500mlのコンパクトサイズに比べて圧倒的な大容量サイズのパックを独自開発しています。これにより、高濃度の水素水を大容量で長期間保存が可能となりました。

 

従来のアルミパウチ方式は時間の経過により白いキャップ部分から徐々に水素が抜けていきます。SUISOPIA(スイソピア)水素水パックは独自の7層構造で、工場出荷時の水素残存濃度の持続と6ヶ月間以上の長期保存を実現しています。

 

さらに真空状態を保つ専用ディスペンサーで、開封後飲みながら2週間が経過しても、1.5ppmと高い残存濃度をキープします。

 

一般的なウォーターサーバーと違い、冷たい状態ではなく体に優しく、美容のために一番良いとされる常温で飲むことができます。

 

また、電源が不要で設置場所を選びません。どんなインテリアにも、スッと馴染むシンプルでさりげないデザイン人気です。

 

また、通常のウォーターサーバーは内部に貯蔵タンクがあり、そこに一旦、水が貯蔵されます。そのタンクが時間の経過とともに汚れてしまうケースが多々あります。一方、ディスペンサーは水素水が入った7層フィルターに直接ニードルコックの突起を差し込むので、衛生的かつ新鮮な水素水を常に提供することが可能です。

 

SUISOPIAは、「天然の素材」にこだわり、たどり着いた場所は富士山にほど近い山梨県南都留郡鳴沢村の天然水を使用しています。標高1,100mの人的環境の影響を受けない素晴らしい環境で採れる富士鳴沢の天然水だからこそ、富士山由来の天然のミネラルが豊富に溶け込んでいます。富士山には玄武岩が多く含まれており、長い時間をかけてゆっくり濾過される過程で不純物が取り除かれ、質の高い天然水が出来上がります。

 

水素水を始めるなら気軽に始められる定期購入の水素がおすすめです。

 

スイソピア(SUISOPIA)

 

スイソピア(SUISOPIA)詳細はこちら