水素水があなたを救う!?奇跡の水効果。

・水素水があなたを救う!奇跡の水効果

 

奇跡の水と称された、フランスの「ルルドの泉」やドイツの「ノルデナウの水」。
2002年11月のあるテレビ番組では、出演者が「ルルドの泉」の水を持ち帰り、九州大学の白畑教授の研究室で分析したところ、“ルルドの泉”の水からも、他の奇跡の水同様に、豊富な活性水素が検出された。
また、細胞内の活性酸素が消去することも確認できた。といった内容の放送がなされたりもしました。

 

「ノルデナウの水」についても、長年、水の中の活性水素(原子状水素)の研究を続けてこられた九州大学農学研究院の白畑寛隆教授が、1996年6月に初めてノルデナウを訪問された後、ガーデニック博士と共同研究を行い、「ノルデナウ水が、活性水素(原子状水素)を豊富に含み、活性酸素を消去する水」であることを明らかにされました。
更に、共同研究は進み、白畑教授が、ノルデナウ水が筋肉や脂肪細胞への糖取り込みを促進し、糖尿病モデルマウスの症状を軽減する事を実証される一方で、ガーデック博士は糖尿病患者に対するノルデナウ水の効果を調べ、ヒトでも効果を示す事を実証され、2001年6月、スウェーデンの学会において、お二人の共同研究が発表されました。

 

この奇跡の秘密が、水素だとしたら、なにも奇跡の水に頼らなくてもよいのでは?と、このような発想から、「水素水」は生まれたのです。

 

水素をカンタンに取り入れる方法

 

体内に水素を取り入れる方法として、一番簡単なのが、水素を含んだ水、つまり「水素水」を摂取すること。
毎日飲むお水を、「水素水」に変えるだけで、健康や美容に効果があるなら、とても取り入れやすいのではないでしょうか。

 

すでに世の中では、水素を多く含んだ水素水が幅広く販売されており、この水素水を毎日の生活に取り入れて、水素の驚くべきパワーや効果を実感されている方も多いようです。
また、新聞、雑誌、テレビなどでもその効果を頻繁に取り上げられるようになり、スポーツ界、芸能界の中にもこの水素水を愛飲している方も多いようですね。

 

水素を含んだ水ですから、通常の水を飲むのと同じ。既に多くの水素水が既に販売されていますので、簡単に手に入れることが出来ます。
しかし、この水素を含む水素水を選ぶ際には、注意すべきことがあります。

 

水素の取り扱いについて

 

■水素は、大気中に非常に発散しやすいということ。携帯用としての利用もお考えなら、アルミの素材を用いたパウチ型のような、水素が発散しにくいタイプのものがおススメです。

 

■水素含溶率の高い水素水を選ぶこと。水素の「溶存水素量(水素の含有率)」や「酸化還元電位」に注目しましょう。

 

充填時の残存水素量だけでなく、開栓時あるいは開栓後の残存量にも注意しましょう。

 

・溶存水素量
水素の含有率で、水素の含有量が100万のいくつであるかを、ppm(パーツ・パー・ミリオン)で表します。

 

・酸化還元電位
還元力の強さを表します。マイナス値が大きい程、抗酸化作用が優れていることを表します。

 

・ph値
体液(ph7.35)に近い中性から弱アルカリ性の水素水であれば、体内に浸透しやすいと言えます。